コンテンツ

フィルム施工について

窓ガラスに貼るだけで

省エネ効果、 安全対策、紫外線対策に効果を発揮します。

高性能ウィンドウフィルムはこのようなお客様に最適です。

窓の結露を予防したい!
エアコンの効きを良くしたい!
冷暖房費を節約したい!
窓ガラスを装飾したい!
室内の日焼けを防ぎたい!
ピッキングなどの防犯対策をしたい!
窓ガラスの破損による被害を最小限に抑えたい!
家の中が外から丸見え・・・カーテンを開けて生活したい!

高性能ウィンドウフィルムとは?

高性能ウィンドウフィルムとは?

お宅の窓ガラスは大丈夫ですか?
弊社で使用しております高性能ウインドウフィルムは、特殊金属層と樹脂層の多層構造からなる、米国製の高機能フィルムです。ガラスとほとんど同じ透明感を持ちながら、熱と紫外線、そして万一のガラス破損による災害からあなたを守ります。

高性能ウィンドウフィルム10のpoint

暑い日さしカット!

直射日射の強みは、エネルギーを遮蔽し、やわらかな日差しへと変え、炎天下でも過ごしやすい室内空間へと変えてくれます。

ヒートスポットの抑制

窓際や部屋の一部は、直射日光によって室内のコア部分より8~12°C以上も温度が高くなることがあります。日射を抑制することで室内が 部分的に熱くなるヒートスポットを抑制し、ペリメーターゾーンの快適性を向上します。また照度ムラによる眼精疲労やディスプレイ画面の見にくさを軽減します。

「断熱効果の向上

室内外の温度差によってガラスに生じるの流出入(熱損失)を小さくすることにより、ガラスの断熱性能を高めるとともに室内の暖気を反射し、保温性を向上します。

結露抑制効果

表面結園は、室内のダニやカビの発生を助長し、アレルギーやアトピーの原因となります。窓ガラスの結面は、室内の温室度が高く室内外の温度差が大きいと発生しやすくなります。ガラスの断熱性を高め、さらにポリエステル樹脂の積層によりガラス表面の温度低下を抑制することで結露低減に効果があります。

有害な紫外線をカット

ランクUV-Bは、表面層に作用し、炎症を起こすほか、肌荒れ・シミ・ソバカスや皮膚ガンの原因となります。UV-Aは、真皮層まで到達し、肌にダメージを与え、シミ・たるみの原因となります。また紫外線は、白内障など眼にも影響を与えることもわかっています。日差しが弱い朝や夕方、あるいは曇った日でも紫外線は地表へ届きます。日影であっても空気中の塵などによって普乱した紫外線を被爆してしまいます。そんな有害な紫外線を99%以上もカットすることができます。

飛散防止効果

飛散防止効果

地震など災害のほか、ひとやモノがぶつかった衝撃によるガラス破損時に於いても、破片の飛散による二次、災害を防ぎ、ガラスの安全性を飛躍的に向上します。

省エネ効果で電力消費量がはいつ

窓ガラスを通じて伝わる熱エネルギーを効果的にシールドすることにより、空調にかかる負荷を低減し、冷暖房効率を高めることで電力消費を抑えます。
防虫効果虫が明るさを感じるのが300~500nmの光です。蛍光灯などから放射される400mmまでの光を室外へ漏らさないようにシールドすることで、虫は実際の明るさよりも暗く感じ、光に集まる虫を大幅に減らすことができます薬品などを使用しない安全な方虫対策として優れた効果を 発揮します。

省エネ効果で電力消費量を削減

窓ガラスを通じて伝わる熱エネルギーを効果的にシールドすることにより、空調にかかる荷を低減し、冷房効率を高めることで電力消費を抑えます。

防虫効果

虫が明るさを感じるのが300~500nmの光です。光灯などから放射される40mmまでの光を室外へ漏らさないようにシールドすることで、は実の明るさよりも暗く感じ、光に集まる虫を大ごまらすことができます薬品などを使用しない安全な水虫対策として優れた効果を発揮します。

想色・劣化防止

想色は、紫外線(40%)・可視光線(25%)・日|射熱(25%)・その他(10%)によって起こります。その他の要因は、室内の照明・空気中に含まれる湿気やガス・素材の劣化などがあります。紫外線・可視光線・日射熱を遮蔽することで大切なインテリアを想色劣化から守ります。

採光を妨げない

内外の景観を変えることなくガラスの機能性をアップグレードできます。透明色のため、採光性をあげることがありません。もちろん室内「は、ガラスと同じ明るさで視界性も変わりません

フィルム施工用語一覧

日射透過率・・・日射(暑さ)がフィルム本体を通過する割合を言います。
日射反射率・・・フィルム表面より日射を反射させる割合です。
日射吸収率・・・フィルム本体で日射を吸収する割合を言います。色付きフィルムにはこの割合が高いです。
可視光線透過率・・・光が通過するときに吸収されず透過した光量をパーセンテージで表したものです。明るさの指標になります。
冬期U値・・・冬期の暖房熱を逃がさない断熱性能の判断に用いられます。数値が小さいほど暖房効率がよくなります。
遮蔽係数・・・数値が小さい程エネルギー流入量が小さく、冷房負荷の軽減効果を発揮します。
紫外線遮蔽率・・・紫外線のカット率を示します。
総日射遮蔽率・・・太陽エネルギーの反射率に外部への放射エネルギーを加えた値で断熱性能の総合的な目安として使用し、体感に沿った値です。

ウィンドウフィルムの種類

セーフティ&セキュリティフィルム

セーフティ&セキュリティフィルム自然災害や人的災害によるガラス破損事故に対して、優れたシャッター効果を発揮します。単板ガラスはもちろん、機能ガラスと併用するとさらに効果的です。

施工による効果

破片の飛散防止
ガラスの脱落防止
侵入に対する抵抗
ガラス表面の保護
紫外線対策
インテリアの褪色劣化防止
結露抑制
安全、防災、防犯対策

シャッター効果

金属バットによる打撃

金属バットによる打撃

金属バットで計3回打撃を加え破損状況を確認

PS-7 PS-15
打撃箇所 貫通 貫通なし
室内側ガラス面 フィルム破断 破断なし
室内状況 床面へ断片飛散 影響なし
レンガの投込

レンガの投込

離から投げ5kgの角材を至近距離から投げ つけ、衝撃による破損状況を検証しました。

PS-7 PS-15
打撃箇所 貫通なし 貫通なし
室内側ガラス面 貫通なし 貫通なし
室内状況 貫通なし 貫通なし
角材の投込

角材の投込

寸法60x100x210mm 重量2.6寸法125x125x480mm 重量5kgのレンガを至近距離から投げ5kgの角材を至近距離から投げつけ 衝撃による破損状況を検証しました。

PS-7 PS-15
打撃箇所 貫通 貫通なし
室内側ガラス面 フィルム破断 破断なし
室内状況 床面へ断片飛散 影響なし

光学特性

製品番号 SCLSRPS2 SCLSRPS4 SCLSRPS7 SCLSRPS11 SCLSRPS15 SCLERPS4
日射透過率 84% 86% 88% 88% 78% 86%
日射反射率 9% 7% 10% 10% 10% 7%
日射吸収率 7% 7% 2% 2% 12% 7%
可視光線透過率 90% 89% 89% 87% 87% 89%
可視光線反射率 9% 9% 11% 12% 11% 9%
冬期U値 1.14 1.14 1.14 1.14 1.05 1.14
遮蔽係数 .99 .99 .99 .99 .95 .99
紫外線遮蔽率 95% 95% 95% 95% 95% 95%
総日射遮蔽率 12% 14% 12% 12% 18% 14%

セーフティフィルム

ポリエステルフィルムだけで、100μm以上の厚さとなるルーマー・セーフティフィルムに、日照調整機能をプラスした安全対策と室内環境改善のための窓用フィルムです。 ルーマー・セーフティフィルムは、JIS・ANSI規格をはじめとする規格試験機関により試験を行い、各種規格に適合しています。

施工による効果

破片の飛散防止
/ ガラスの脱落防止 / 侵入に対する抵抗 / 熱遮蔽・断熱・省エネ / 視界制御 / 紫外線対策 / インテリアの褪色劣化防止 / 結露抑制 / 安全、防災、防犯対策 / 外観向上

JIS A5759による飛散防止性能

【衝突による飛散と障害の防止(JIS A5759 A法)】 ショットバックによる衝撃破壊試験において、フィルムはガラス片のほとんどを保持し、非貼付側でも最大破片質量は0.4g(JIS規格値では55g以下)であった。

【層間変位による飛散防止(JIS A5759 B法)】 地震などによる窓の層間変位を想定した試験において、ガラスは破壊されたが、破片はフィルムが保持し、ガラスの飛散防止率は98.9%であった。fr

光学特性

製品番号 SA35CSRPS4 SA50CSRPS4 SSISRPS4 N1020SRPS4
日射透過率 56% 62% 12% 22%
日射反射率 7% 7% 55% 26%
日射吸収率 37% 31% 33% 52%
可視光線透過率 38% 52% 15% 24%
可視光線反射率 6% 6% 60% 29%
冬期U値 1.09 1.09 0.99 1.10
遮蔽係数 .76 .81 .24 .43
紫外線遮蔽率 99% 99% 99% 99%
総日射遮蔽率 34% 29% 79% 63%

ハイパフォーマンス・Nシリーズ

Nシリーズは、特殊金属を最新のスパッタリング技術によりポリエステルフィルムへ薄膜化した高機能フィルムです。抜群の透明感とミラー効果を抑えた上品な色調は、あらゆるシーンに調和します。NシリーズのNは、ニュートラル。フィルムを感じさせない自然をデザインした新世代のフィルムです。

施工による効果

日射熱のカット
断熱性の向上
破片の飛散防止
インテリアの褪色劣化防止
結露抑制
ヒートスポットの抑制
省エネ
紫外線対策
防虫対策

ハイパフォーマンス・Nシリーズの特徴

Nシリーズの特徴のひとつは、耐久性です。高透過ポリエステルフィルムと特殊金属の積層によって構成されており、染色や着色をしていないため、色褪せや変色がなく、性能劣化もありません。

視界性はもちろんのこと、外からもフィルムを感じさせない自然な景観のため、意匠性を妨げることがありません。フィルムのデザイン・コンセプトは、あくまでもニュートラル(自然)です。

米国特許を持つハードコートは、強靭な皮膜でフィルムをキズから守ります。窓の清掃にも特別なメンテナンスは不要です。ルーマーフィルムは、ハードコートを標準装備しています。

CDF接着層は、ルーマーフィルムの特別なフォーミュレーションです。塩害などにも耐えるほどタフな特性を持ち、フィルムの耐久性を驚異的に高めることができます。 複層のポリエステルフィルム膜が、ガラスの安全性を飛躍的に向上します。万一のガラス破損にも鋭利な破片の飛散を防止し、二次災害から守ります。

フローロングや畳、カーテン、家具などインテリアの褪色劣化の原因だけでなく、肌にも有害な紫外線を99%以上カットします。

光学特性

製品番号 N1035
BSRCDF
N1020
BSRCDF
N1065
SRCDF
N1050
SRCDF
N1035
SRCDF
N1020
SRCDF
日射透過率 63% 48% 35% 22% 35% 13%
日射反射率 9% 12% 17% 26% 35% 48%
日射吸収率 28% 40% 48% 52% 37% 39%
可視光線透過率 70% 48% 35% 24% 37% 19%
可視光線反射率 11% 13% 19% 29% 25% 38%
冬期U値 1.14 1.11 1.10 1.10 1.02 0.98
遮蔽係数 .82 .64 .55 .43 .43 .26
紫外線遮蔽率 99% 99% 99% 99% 99% 99%
総日射遮蔽率 29% 44% 52% 63% 62% 77%

ウルトラパフォーマンスシリーズ

超薄膜に凝縮された最新のテクノロジー。圧倒的な性能が物語るように、フィルムの最高峰に君臨するウルトラパフォーマンスシリーズ。

施工による効果

日射熱のカット / 断熱性の向上 / 破片の飛散防止 / インテリアの褪色劣化防止 / 結露抑制 / ヒートスポットの抑制 / 省エネ / 紫外線対策 / 防虫対策

ウルトラパフォーマンスシリーズの特徴

カーテンやフローリング、家具などインテリアの褪色原因のひとつが紫外線。肌にも有害な紫外線を99%以上カットします。
室内への採光性を妨げることなく、くすみのないクリアな視界でフィルムの存在を感じません。
過度の日射熱を遮り、室内環境を改善します。また空調への負荷を低減し、冷暖房費の節約にもなります。

日射によるぎらつきや眩しさを低減し、照度を平均化します。
CDF(ClearDistortionFree)接着層は、耐久性にもすぐれ、過去25年以上もトラブル報告が一切ありません。表面を保護するために超硬ハードコートを標準で採用しています。
信頼性の高いフィルムと責任施工体制で安心をお届けします。

光学特性

製品番号 LE50SRCDF LE35SRCDF PP60GNSRHPR LV28SRCDF UVCLSRPS LS60SRCDF
日射透過率 36% 22% 48% 22% 84% 31%
日射反射率 31% 36% 22% 33% 9% 28%
日射吸収率 33% 42% 30% 45% 7% 41%
可視光線透過率 49% 32% 57% 27% 84% 58%
可視光線反射率 27% 35% 14% 34/22% 9% 8%
冬期U値 .80 .73 1.03 .99 .95
遮蔽係数 .49 .35 .64 .39 .99 .49
紫外線遮蔽率 99.9% 99.9% 99% 99.9% 99.9% 99%
総日射遮蔽率 57% 69% 44% 65% 14% 58%

リフレクティブフィルム

表面が鏡面仕上げされたような美しい反射特性を持つ金属蒸着フィルムと、鮮やかな色調のダイ・フィルムが融合した、意匠性に富むリフレクティブ・シリーズ。窓用フィルムの中でも、特に日照調節機能に優れています。

クラシカルで落ち着いたグレー・シルバー、上品で暖かみのあるブロンズ・シルバー、ゴージャスな輝きのゴールド、モダンでクリアな明るさのブルー・シルバー、艶やかなグリーン・シルバーの5種類があります。

施工による効果

日射熱のカット / 断熱性の向上 / 破片の飛散防止 / インテリアの褪色劣化防止 / 結露抑制 / ヒートスポットの抑制 / 省エネ / 紫外線対策 / 防虫対策

リフレクティブフィルムの特徴

日射熱の遮断
太陽放射エネルギーを70%以上も遮断し、冷房効率を高めます。
断熱
熱損失を抑え、暖房効率を高めます。
デザインとミラー効果
美しい色調と反射効果は、周囲の景観や季節の変化に応じて多彩な表情を創ります。
視界制御
表面反射効果により、室内への視界を制御し、プライバシーを守ります。室内からの景観は自然なままです。
防眩効果
可視光線透過を調整するため、照度が平均化され、落ち着いた室内環境が得られます。西日対策にも有効です。

光学特性

製品番号 R15GSRCDF R15BSRCDF R15GOSRHPR R15BLSRHPR R15GNSRHPR
日射透過率 9% 9% 12% 18% 14%
日射反射率 30% 34% 55% 35% 38%
日射吸収率 61% 57% 33% 47% 48%
可視光線透過率 7% 8% 15% 12% 16%
可視光線反射率 13% 18% 50% 18% 32%
冬期U値 .99 .99 .99 1.00 1.00
遮蔽係数 .29 .28 .25 .33 .31
紫外線遮蔽率 99% 99% 99% 99% 99%
総日射遮蔽率 74% 76% 79% 72% 73%

リフレクティブ・シルバー

リフレクティブ・シルバーは、表面が鏡面仕上げされたような美しいシルバー反射のフィルムです。窓用フィルムの中でも日射熱遮蔽効果が非常に高く、視界制御にも優れています。

施工による効果

日射熱のカット / 断熱性の向上 / 視界制御 / 破片の飛散防止 / インテリアの褪色劣化防止 / 結露抑制 / ヒートスポットの抑制 / 省エネ / 外観の向上 / 紫外線対策 / 防虫対策

リフレクティブ・シルバーの特徴

金属蒸着技術により、鮮やかなシルバー・カラーを実現
金属層は、複層のポリエステルフィルムでサンドイッチされているため、外気に触れることがありません。 反射効果により、トップレベルの日射熱遮蔽を誇ります。
鮮やかなミラー反射により、視覚効果や視界制御にも最適です。
全てのタイプにハードコートを標準で装備しています。
外貼タイプ、樹脂板用タイプもラインアップしています。
ゆらぎやくすみのないすっきりとした視界で景観を損ないません。

光学特性

製品番号 R50SRHPR R35SRCDF R20SRCDF REX20SIERHPR R40SRPA
日射透過率 37% 22% 12% 13% 30%
日射反射率 27% 43% 55% 65% 33%
日射吸収率 36% 35% 33% 22% 37%
可視光線透過率 47% 28% 15% 18% 39%
可視光線反射率 27% 44% 60% 63% 36%
冬期U値 1.03 .99 .99 .99 .98
遮蔽係数 .53 .36 .24 .22 .46
紫外線遮蔽率 99% 99% 99% 99% 99%
総日射遮蔽率 74% 68% 79% 81% 60%

デコラティブフィルム

デコラティブフィルムは、スタイリッシュで意匠性に富んだエフェクトと視界制御及び防眩機能を持った、装飾用フィルムです。デザインにより、貼付方向を変えることでクリエイティブな視覚効果を得ることができます。

デコラティブ・フィルムの特徴

防眩効果
日射や照明設備などの眩しい光を低減し、室内環境を改善します。
コストエフェクティブ
透明ガラスへ貼付施工するだけで意図するデザインへ簡単に変更できます。既存の設備を変更することなく、施工が可能で、デザインの変更や現状回復も容易です。
プライバシー
フロステッドフィルムは、デザインパターンにより視界をコントロールできます。オフィスのパーテーションやレストランなどのストア・フロントに最適です。まだブラインドとしての使用や、外観をスマートに見せることができます。
アプリケーションとメンテナンス
すべてのフィルムは、室内側への施工となります。また、表面をキズから防止するヂュラブル・コーディングにより、特別なメンテナンスは必要ありません。

デコラティブ・フィルムの特徴
お気軽にお問い合わせください!
  • tel.0120-130-709
  • お問い合わせ
ホームページを見たとお伝え下さい!