工場内の床塗装を行う際はここが大事!

最近増えてきた床塗装の作業時に一番注意していることを紹介!

写真から先にアップします



手作業にて油分や汚れを取り除いています。

通常、高圧洗浄を行うのですが油分が多いと判断した場合は

薬液により拭き取り作業を行います。

見えない場所ですが!ここをきちんと確認しないと

後々の塗膜剥離につながります。

とにかく下地処理(見えない箇所)をきちんと行うことが塗装は絶対なのです。

塗床の完成写真もUPしときますね↓



塗床のご相談いつでもお待ちしております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

過去に職人が残した記事をUPします。↓※2015記


花の香酒造の土間塗装完成!(日本特殊塗料ユータックE・30N抗菌速乾)




友人の酒造店


花の香酒造株式会社

最近はフルーティで微炭酸の刺激が心地よい低アルコール、スパークリング日本酒を美味しくいただいております!はい!

スパークリング日本酒702であります


皆さまどんぞ宜しくお願い致します♪


あっ!話がそれました。


この酒造店の土間抗菌塗装が完成いたしました!


新しい高価な設備の土間塗装であります。


良いお酒の為には素晴らしい環境づくり・。。・


あ~~~金かかって大変だろうなぁ~~


そう思いながら塗装作業スタート




清掃をきちんとして下塗りヌリヌリ(*^^)v


かなり塗装臭がします(‘;’)


2回塗り・。・。乾燥


その後は


2液抗菌塗装材を使用し細かい箇所をヌリヌリ





広い部分は塗装をするというイメージは置いといて抗菌塗料の厚みをつけるイメージで作業を行います。




この作業を2回繰り返し完成します。




うんうん!ヨカ仕事のできた(*^^)v


それでは・。・ラーメン喰らってきます♪

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
※以上職人よりの記事でした。

お気軽にお問い合わせください!
  • tel.0120-130-709
  • お問い合わせ
ホームページを見たとお伝え下さい!